シースリーの全身脱毛と予約

シースリーってどんなサロンなの?

 

美容, 脱毛

シースリーは全身脱毛が月額7500円で行えるサロンになります。

 

シースリーの脱毛は全身脱毛だけであり、4つのプランから選ぶことができます。

 

シースリーの脱毛は通い放題であり生涯補償が付いている珍しいタイプになります。

 

通常のエステサロンでの脱毛は2年や3保証が殆どです。

 

シースリーは生涯補償というスタイルであり業界最安値とさまざまな革命を起こしたサロンともいえます。

シースリーの脱毛マシーンはココが違う

 

シースリーでは全身脱毛を一回で行います。

 

約45分で完了するので忙しいときでもさっと着てさっと帰れるようになっています。

 

これはC3-GTRという脱毛マシーンの導入で高速脱毛が可能になったことと、全身を1回で行えるので効果を実感しやすくなっています。

 

脱毛ペースは?

 

基本的には3か月に1回のサイクルになるので年4回全身脱毛ができる形になります。

 

他のサロンなどで4回で全身脱毛1回などのサイクルに比べれば早さがあり、かつ、毎月通うのは難しいという人でも3か月に1度ならば通うことも難しくないペースになります。
全身脱毛で満足いくのは6〜8回が目安になるので、シースリーの場合ならば2年ほど通うことになります。

 

これは全身脱毛でエステサロンならばほぼ平均回数なので3か月に1度でもユーザーが爆発的に増加しているのも頷けます。

 

シェービングも込み

 

シースリーでは万が一剃り残しや、背中やVIOなどのセルフシェービングが大変な場所などはスタッフが脱毛の前にシェービングしてくれます。

 

もちろん、スムーズな脱毛の為にセルフシェービングをしていくことは大事ですが剃り残しがあっても安心できるという面が大きなものになります。

 

シースリーでは剃り残しがあっても脱毛は問題なくできるので安心といえます。

 

ですが、まったく剃らないというのは問題外になってしまうので脱毛前にはセルフシェービングを行っていき、出来ない部分はシースリーでお願いするほうがスマートといえます。

シースリーの脱毛は美肌効果もあるって本当?

 

美容, 脱毛

シースリーでは脱毛しながら肌の色素沈着などを分解する美肌効果があります。

 

また、脱毛することで毛穴の開きがなくなることも重なり、きめ細かな肌になっていきます。

 

シースリーは基本が全身脱毛なので、全身にある自然な色素沈着なども分解され、脱毛が終わるころには肌そのものの質感なども大きく向上していることがほとんどになります。

 

 

シースリーでは脱毛後に毛穴の開きをしっかりと美容液の配合されたジェルで閉じてくれます。

 

これは毛穴のケアだけではなく毛穴から栄養を取り入れて肌そのものが活性化しやすいように流れを作ってくれることも大きくかかわっています。

 

シースリーの脱毛は美肌になる、という口コミは嘘ではなく実際に1回通うだけでも肌に合ったくすみなどが消えている問ユーザーも多くいます。

 

 

肌が弱い人でもOK

 

シースリーの脱毛は痛みが少ない脱毛になります。

 

全身脱毛なのでむだ毛の太い場所などは少し痛みはありますがこれはどのサロンでも同じといってもいいでしょう。

 

その中でもシースリーの脱毛は痛みが少なく、脱毛後に栄養ジェルでも保湿をしっかりとしてくれるので、シースリーからそのまま出かけることも可能であり、赤味などをかなりおさえてくれます。

 

ですが、何でも100%の安全というものはありません。シースリーでも細心の注意は払っていますが、大事なのは自己申告になってきます。

 

カウンセリングや施術の前に肌が弱いことを一言スタッフに伝えるだけで大きく環境も変わってきます。

シースリーでの予約の取り方

 

美容, 脱毛, 予約

シースリーは人気店でもあり、予約が取りにくいというネックがありました。
毎月1日から予約を受け付けるのですが、電話だけはなくネット予約の導入により、この予約の取りにくさが緩和されました。

 

シースリーでは3か月に1度の脱毛なので予約の際にはネット予約を使うことでより希望日に予約が取りやすいといえます。

 

シースリーの予約での注意点

 

 

どうしても予約日に行けない場合はキャンセルをいれることになります。

 

このキャンセルをしないで、いわゆる「ドタキャン」ですっぽかす場合は「3000円の違約金の発生」になります。

 

キャンセルは予約時間の1分前までOKなので、当日どうしても予約時間に行けない場合は予約した店舗まで電話をするだけで大丈夫です。

 

このキャンセルをきちんとすることは様々な面で大事なことになりますし、違約金を払わないためにも店舗への連絡は行いましょう。

 

スマホにキャンセル待ちを通知してくれる

 

キャンセルした人などが出た場合は、スマートフォンにキャンセルしたことによる空き時間などを通知してくれる「どこでもカヨエール」に登録しておくことで空き時間を急にゲットできることも多くあります。

 

この「どこでもカヨエール」は自分が通っている店舗だけではなく、近隣の店舗なども利用できるのでシースリーに通う際にはこの「どこでもカヨエール」を入れておくことでメリットがたくさん生まれるのでスマートフォンを持っているならば一緒に導入しておくことをお勧めします。

 

どの店舗でも予約OK

 

シースリーは通う店舗を選ぶことができます。

 

渋谷店で予約が取れないなら池袋店、と近隣で自分が通える店舗であればどこでも通い放題です。

 

もちろん、引っ越し先や出張先などでもシースリーがあるならば問題なく予約を入れて通うことも可能です。

 

大規模な移動の場合は店舗に一度確認を入れることがお勧めになりますが基本的にはどこの店舗でも予約さえ取れるならばOKといってもいいでしょう。

 

シースリーは全国展開していることもあり、引っ越しなどでも対応できることが多いです。

 

スタッフに一度声をかけるか、コールセンターでの引継ぎなどで対応してもらいましょう。

シースリーの支払いはお得がいっぱい

 

美容, 脱毛, お得

シースリーは月額7500円での通い放題です。

 

この金額は総額の382400円からの月額制であり、50回でほぼ完済できる形になります。

 

年数にして4年ちょいなので、5年かけて全身脱毛をしたい人などは圧倒的にシースリーがお得になります。

 

回数無制限でこの総額は他のサロンよりも圧倒的に安く、しかも保障こみなので、何円でも通うことができます。

 

こんな人にお得

 

何店舗かのカウンセリングを受けてみると全身脱毛が終わるまで5年、6年の計算を出されることも珍しくありません。

 

その中で回数制限があることが殆どで満足できない場合は追加でコースを組むことになります。

 

シースリーは3か月に1度の来店でOKなので実質3年で全身脱毛がほぼ完了するとみてもいいでしょう。

 

総額からもお得であり、メンテナンスを定期的にしたい人などはシースリーが最も安いともいえます。

 

毎月定額でOK

 

基本的にはシースリーでは月額以外の支払いが発生しません。

 

シェービングも込みであり、発生するのはドタキャンなどの違約金のみです。

 

これも当日に連絡を入れることで発生しなくなるので、実質かかるのは月額の金額だけともいえます。

 

3か月に1度の脱毛になるで、通ってないときも支払うのが嫌だ、という考えの場合はお勧めとは言えませんが、3年で12回、4年で16回、通うほどにシースリーの脱毛はお得になってきます。

 

いつまで通ってもOK

 

元を取りたい、もっとお得に通いたい。

 

そんな人はメンテナンスもかねてシースリーならば何年でも通える仕組みになっています。

 

この回数制限なしの良い部分は、急な引っ越しや出産などで通えない期間が出ても生活が落ち着いたらまた通うことができるという面もあります。

 

回数が無制限のシースリーだからできることであり、ほかのサロンでは産後の脱毛なども期間の制限などで出来なくなってしまったなども多くあります。

 

シースリーならば時間制限も回数制限もないので生活に合わせた脱毛が可能になります。

 

総額を払い終わってからの請求は一切ないので安心できるといってもいいでしょう。

 

お得なキャンペーンにはプレゼントがいっぱい

 

シースリーでは常にキャンペーンを展開しており、新規ユーザーだけではなくリピーターや現在シースリーに通っているユーザー全てに敵撃王されるようになっています。

 

リゾートチケットのプレゼントなどもあり、脱毛サロンでありながら豪華なプレゼントも実施できるというのはシースリーにもなります。

 

他店からの乗り換えもこんなにお得!

 

他のサロンで脇だけ終っている、ほかのサロンでここまで終わっている、などがあえる場合は乗り換え割引で総額からの割引が適応されます。

 

割引を利用したからといってその部分を全く脱毛しないわけではなく、メンテナンスとして再チェックしながらの脱毛が可能であり、脱毛をより高品質のクオリティに完成させることが可能ともいえます。

 

乗り換え割引は様々な特典があるのでコールセンターかカウンセリングの際に聞いてみることがお勧めになります。

シースリーはこんな人におすすめ

 

  • 毎月は通えないけれども全身脱毛がしたい。
  • まとまった時間がとりにくい。
  • 毎月の支払いをできるだけ押さえたい。
  • 毛穴の開きを何とかしたい。
  • 肌のくすみを取りたい。

 

こんな人はシースリーがおすすめといえます。

 

3か月に1度、全身を1回脱毛できるので他のサロンと同じペースの脱毛になり、時間がない人でも45分での脱毛なので空き時間に利用することができます。

 

「どこでもカヨエール」を利用することでキャンセル待ちなどもできるのでその日の空き時間を狙うこともできます。

 

シェービング料金も込みなので基本的には月額の金額以外はかかりません。

 

人によっては支払総額なども大幅に下がることもあるので実際の支払額が意外にも少ないなどもシースリーでは珍しくないともいえます。

 

シースリーは美肌脱毛を提唱しており、脱毛しながらクリアスキンを入手できるように栄養ジェルなどでのケアをしてからサロンを退出することになります。

 

毛穴の開きなども閉じることができ、1年4回の脱毛を終えた段階でも肌質が大きく向上していることが多く、フラッシュでの色素沈着の分カイアくすみの分解なども行うことができます。

 

3か月に1度の脱毛が満足できる人ならばシースリーが最適のサロンになります。

 

逆に、毎月通いたい人にはシースリーは少し物足りないかもしれません。

 

毎月4分の1ずつ脱毛をした場合4回で全身脱毛が1回になります。3か所に分けての場合は3回で1回の全身脱毛です。

 

  • 毎月通って3回で1度の全身脱毛の場合は1年で4回。
  • 毎月通って4回で1度の全身脱毛の場合は1年で3回。

 

数字のトリックにはなりますが、シースリーは3か月に1度の脱毛でも上記の脱毛と同じ回数を行うことができます。

 

一見するとお得に見えますが実際の数字に起こすと毎月通うことでお得には見えますが、時間の制約や予約変更ができないなども重なり、ストレスが多くなる場合も珍しくありません。
シースリーは急な予約変更やキャンセル待ちなども可能です。

 

毎月の予定が変わりやすい人でも安心して通うことができるのがシースリーの良さでもあります。

 

 

全身脱毛までは約2年程度

 

シースリーでの脱毛の目安は2年程度になります。8回になりますが、満足いくまで通うことができるので4年前後通う人が多いです。

 

4年では16回になり、メンテナンスやケアなどを考えながら通っている人も多く、夏などの前にケアを入れての脱毛なども人気のコースです。

 

通い放題で年数制限などもないのは珍しく、どのサロンでも多くは「3年以内通い放題」などになり、通い放題に「生涯補償」があるのはシースリーのみです。

 

月額での支払いも可能ですが、ほかの支払いなどをしたい場合は担当かコールセンターに相談することで支払いの期間を短縮することもできます。

 

総額の残金が少なくなった時点で一括振り込みなどをしたい場合はコールセンターでの受けつけになります。

 

シースリーは専用のコールセンターがあるので支払いのほかにも疑問点や、コース確認、予約の変更などを確認しながら行いたい場合はコールセンターを使うことができます。

 

スマートフォンでも対応しておりますが、ネットだけでは不安を感じる人や電話で確認をしたい人は少なくありません。

 

そんな人のためにコールセンターが設置されているので、変更などを考える際には一度電話してみることでより安心度が大きくなります。